プロに処理してもらうのがベスト?

プロに処理してもらうのがベスト?

ムダ毛処理をしようと思い立ったとき、多くの人が選択肢として浮かぶのがサロンやクリニックでの脱毛。
他人にムダ毛処理をしてもらうというと勇気が要りますが、エステやクリニックのスタッフはそれが仕事ですし、見慣れていますからそこまで気にしなくても大丈夫です。
とくにデリケートゾーンの場合は余計緊張しますが、ほとんどの方は二回目以降平気になるそうですよ。

 

事前の処理が要るかどうかはその店舗・医院の方針によりますので、予約するときに聞いておきましょう。
施術時にちょっと長いというようなことがあれば、脱毛する前に軽く剃ってもらえます。
ただし、別料金が追加されることもあるので、事前処理が必要であればやはり自分でやっておきたいですね。

 

事前の処理といっても、前日にほぼツルツルになるまで剃ってはいけません。
光脱毛やレーザー脱毛の機械は、毛の黒い色に反応して脱毛する仕組みになっているからです。
そのため、黒い色がまったくないと機械が反応しづらくなってしまいます。
スタッフによっては「今やっても意味がないので、また今度来てください」と言われることもあります。
それでは時間がもったいないですよね。

 

事前処理に限らず、サッパリわからないことやちょっとでも不明な点は事前に確認しておくことが重要です。
でないと、後から「話が違うじゃない!」と思っても、既にクーリングオフ期間を過ぎていた場合は違約金を払わなくてはいけません。
こうした細かいことまでは予め説明されないことが多いので、契約書をしっかりチェックしましょう。

 

特に数百円〜数千円のコースだけを契約したい場合は、ある程度勧誘されることもあるのできっちり断る勇気が必要です。
サロンもクリニックも商売ですから、サービス精神だけでは成り立ちません。
どちらの場合も高額な機材を使っていますから、元を取るためには勧誘せざるを得ないという面があるのです。

 

特に安さをウリにしているサロンは勧誘が激しい傾向があります。
もちろん、全てのサロンがしつこく勧誘してくるわけではありません。
このあたりはサロンの方針によるので、口コミをチェックするときの基準に入れておくといいかも。

 

強く言われると断れないタイプの人は、特に注意が必要です。
押し切られて契約してしまった後では、解約するのはなかなか面倒ですからね。
押しに弱い自覚のある人は、勧誘がないもしくはあっさり引いてくれることを第一条件にサロンを選ぶといいでしょう。

エステとクリニックで脱毛方法は違う?

人に脱毛をやってもらう勇気が出たら、次にひっかかるのは場所選びですよね。
特にエステとクリニック、どちらで脱毛するのかということで迷う人は多いのではないでしょうか。
そこで、エステとクリニックでの脱毛はどこが違うのかをまとめてみました。

 

一番の違いは脱毛方法及び使える機械です。
光脱毛やレーザー脱毛という言葉を聞いたことがある人は多いでしょう。
このうちエステでできるのは光脱毛だけ。
レーザー脱毛はほとんどの場合医療行為になるので、法律でクリニック(病院)でないとやってはいけないことになっているからです。

 

エステとクリニックで価格が桁違いなのもここに理由があります。
単純に言えば機械の値段及び、施術してくれる人の技術料なのです。
サロンではクリニックに比べて出力が弱く、機能も限定されている機械のため施術料金が抑えられます。
クリニックの場合は医師もしくは看護師が施術し、また自由診療(保険が効かない診療)のため施術料金が高くならざるをえないのです。

 

クリニックが高いというとそれだけで大きなデメリットに感じられるかもしれませんが、その分医療レーザー脱毛は通う回数が少なく済むケースが多くなっています。
これまたカンタンに言えば、出力の大きな機械でレーザーを当てるため、効き目も早く施術回数が少なくなる場合が多いのです。
サロンでは出力が弱めで一回あたりの施術料が安い分、かなりの回数施術してもらわなくてはなりません。
その結果、気付いたらクリニックに行ったほうが安く済んでいたということもなくはないのです。
特に勧誘に弱い(押しに弱い人)、脱毛するパーツが多い人はサロンよりもクリニックのほうが安く済むケースがまれにあります。

 

痛みに強いかどうか、予約が取りやすいかどうかなども関わってきますので、トータルでどちらがいいかというのは人それぞれです。
長期間になっても安いほうがいいならエステ、高くても早く効果を出したいなら医療クリニックを選ぶ人が多いようです。
このあたりは脱毛を繰り返し経験している人の間でも意見が分かれるところ。
どちらにより魅力を感じるか、予算的に無理はないかなど、きちんと総合的に考えて決めましょう。
「○○がいいって言っていたからこっちにしたのに、全然キレイになれない!」なんて怒っても、誰も助けてはくれませんからね。

 

どうしても決めかねる場合は、荒業(裏技?)をお教えしましょう。
例えば両ワキをクリニックで体験し、両ひざ下をサロンでやってもらうのです。
これなら機械による痛みの差や、スタッフの質などを実際に確かめることができます。
どちらか良いと感じたほうで施術を受け続ければ損はしないでしょう。