正しい処理ができているか

正しい処理ができているか

女性の大多数が気にしているムダ毛。
しかし、正しい処理ができているかというと自信のない方も多いのでは?
同じムダ毛の処理でもカミソリや除毛クリームなどの自己処理から、サロンやクリニックでの脱毛までいろいろありますし、「どれがいいのかわからない!」「今のケアを続けて良いのか不安……」という人もいるでしょう。
そこで、脱毛に関するさまざまな情報をまとめてみました。

 

一口に脱毛と言っても、まず大きく二つに分かれます。
自分で処理するか、プロに頼むかです。
前者はカミソリや毛抜き、除毛クリームなど。
後者は専用の機械をプロに当ててもらって、毛を失くしていく方法ですね。
どちらにも一長一短なところがありますし、毛の濃さやパーツによって使い分けているという人もいます。

 

ですから、どれが「絶対ダメ!」で「これなら100%大丈夫!」とは言い切れない面もあります。
そこを踏まえておくと、正しく美しいムダ毛処理ができるでしょう。
自己処理はまさに自己責任という面もありますので、くれぐれも慎重に。

 

また、自己処理の場合はさらに二つに分けることができます。
カミソリや毛抜きなどの物理的な方法と、脱毛器を使ったエステに近いやり方です。
実はこのうち物理的な方法については問題が山積み
脱毛器も正しいやり方でなければ肌を傷めてしまいますが、一見カンタンそうなカミソリにもきちんとしたコツがあるのです。

 

テキトーにやっていると、ムダ毛はなくなったとしても、色素沈着などを起こして結果的に汚くなってしまうかもしれません。
そうならないためにも、ここではよく行われている自己処理のしかたとコツについてまとめました。
一つ一つはなんてことないのですが、あまりに些細なこと過ぎて忘れてしまう人が多いので、しっかり習慣づけておきましょう。

 

また、自己処理の場合共通してやっておくべきプロセスがありますので、まずはそこを書いておきますね。
主に4つあります。
処理前に毛穴を開いておくこと、毛の流れにそって処理すること、毎日毎日処理しないこと、処理した後は顔と同じようにスキンケアをすることです。
別に高級なコスメを使ったりする必要はないので、これらをきちんとやりましょう。

 

残念なことに、これらをきちんとやっても色素沈着や毛嚢炎などを起こしてしまう人もいますが……。
どうしても&すこしでもそうなるのがイヤな場合は、やはりエステやクリニックで処理してもらったほうがいいですよ。
あるいは信頼できる脱毛器を使うのもいいでしょう。
最終的には判断した自分の責任ですから、後悔しない方法を選びたいですね。